牛深海中公園遊覧はグラスボート「サブマリン号」でブルーマリンサービスがご案内いたします。

グラスボート「サブマリン号」運航ルート

  • HOME »
  • グラスボート「サブマリン号」運航ルート

「サブマリン号」海中公園運航ルート

牛深海中公園 グラスボート「サブマリン号」運航ルートマップ

クリックで拡大します

●牛深港グラスボート乗り場出港
往復約80分の船旅です。サブマリン号にご乗船後は、デッキ部からの眺めをお楽しみください。

●サブマリン号に乗って約30分で海中公園へ。
下須島南端にある海中公園へは、ハイヤ大橋の下を通り、養殖場・牛島・鶴葉山など海上からの景観を楽しみながら移動します。海上からハイヤ大橋をご覧になる機会は少ないと思いますのでカメラで記念の1枚を是非どうぞ。
また、冬場はカモメウォッチングも楽しめます。かわいいカモメたちに餌付けもできます。

●牛深海中公園散策
海中公園に到着したら船長が船底にある海中展望室へアナウンスでご案内いたします。
展望室では、席にかけて船底に張りめぐらされたガラス窓越に海底に広がる美しい景観がご覧いただけます。牛深海中公園の熱帯魚や珊瑚を間近に見ることができます。

●獅子吼岬へ移動
奇岩獅子吼岬(獅子が吼えているように見える岩)は、海上からのみ見ることができす。(画像をクリックすると拡大でご覧いただけます)
※天候に影響されやすいので行けない場合もあります。

●牛深港へ帰港
約80分の船旅を終え港へ帰ります。

「サブマリン号」夕陽クルージング運航ルート

●牛深港グラスボート乗り場を出港
往復約60分の船旅です。下須島とを結ぶ赤い橋「通天橋」の下を通り約20分。
日本の夕陽百選に選ばれた小森海岸付近の海上へ到着。

●現代遺跡とテーブルサンゴ
小森海岸付近の海上に浮かぶ現代遺跡の烏帽子炭坑口跡(海底炭坑)を船上から見学。太陽が傾くまでの間、海底に広がるテーブルサンゴをご覧いただきます。

●夕日鑑賞
太陽が西の空を茜色に染めながら沈む様子をゆっくりと眺めてもらい贅沢なひと時を過ごしていただきます。是非カメラをご持参ください。
(※風や波が強いときは須口湾内にて夕陽観賞)

●ライトアップされたハイヤ大橋がお出迎え
船が帰港する頃には、街に灯りがともり始め夕闇に浮かぶライトアップされたハイヤ大橋の夜景を楽しみながら夕陽クルーズの旅が終わります。

◇ 夕陽クルージングの出港は日により異なります。詳しくは、お問合せください。

お気軽にお問い合わせください TEL 0969-73-1173 お問い合わせ時間
午前9時00分~午後4時30分
定休日:毎週火曜日
(祝祭日及び7月8月を除きます)

お問い合わせ
TEL:0969-73-1173

AM9:00~PM4:30
毎週火曜日定休日
(祝祭日及び7・8月を除く)

sidebar-submarine-go
■九州新幹線出水駅よりシャトルバス運行 出水駅⇔蔵之元港間をシャトルバスが運行中 (南国交通
お天気プラザ お天気アイコン
PAGETOP
Copyright © Blue Marine Service All Rights Reserved.